カリウム、カルシウムが豊富「豆腐」

木綿と絹で多彩な料理を楽しめる 豆腐は、血圧を下げる効果が高い大豆たんばくをたっぷり含んだ大豆加工品。大豆由来の栄養分を手軽に摂取できる、消化のよい食品です。しかも、豆腐は木綿ごしと絹ごしの2種類があり、みそ汁、鍋物、妙 […]

低エネルギーで食物繊維が豊富なためナトリウムを排泄してくれる「こんにゃく」

特有の歯ごたえもGood! こんにゃくは、1 枚(250g) のエネルギーがわずか13kcal程度しかない、代表的な低エネルギー食品。しかも、弾力性のあるかみごたえで咀嚼回数を増やしてくれるので、脳の満腹中枢を刺激して、 […]

カリウム豊富で熱に強いビタミンC「じゃがいも」

ビタミンCやカリウム豊富 黄色っぼくてゴツゴツとしたじゃがいも。その主成分はでんぷんで、「太る食べ物」というイメージが強いかもしれませんが、エネルギーは100g(中くらい程度の大きさ) 当たり76kcalとさほど高くあり […]

豊富な食物繊維がナトリウムを排泄「ごぼう」

食物繊維の王様 筑前煮やきんぴらなど、私たち日本人に古くから親しまれてきたごぼう。エネルギーも低く、こりこりとした食感を楽しんでついつい食べ過ぎてしまったら、なんだかおなかがゴロゴロ…なんていう経験をおもちの方も多いので […]

血管を強化しストレス撃退のビタミンCが豊富「れんこん」

伝統野菜の底力 れんこんは、中国やインド、あるいはエジプトからやってきたとされる外国渡来の野菜ですが、なますや熊本名産の「からしれんこん」など、日本的な食材として大変おなじみです。れんこんにはビタミンC が豊富に含まれて […]

消化に効果大、高血圧の改善にも「大根」

胃にやさしい「自然の消化剤」 大根といえば、食べた物の消化を助ける食べ物とご存知の方も多いと思いますが、これは大根に含まれるジアスターゼという酵素の働きによるものです。また、だいこん特有の辛味成分に含まれるアリルマスター […]

イオウ化合物が高血圧に効果大 血行を改善し、動脈硬化も防ぐ「にんにく」

ピラミッド建投のスタミナ源 古代エジプトにおいて、ピラミッド建設の重労働を担った作業員たちのスタミナ源になったといわれるにんにく。食事の後に気になる臭いが残るのは困りますが、独特の強い香りに思わず食欲をそそられてしまいま […]

優秀な抗酸化・血圧降下食品「たまねぎ」

涙の原因物質硫化アリルに効果 たまねぎを切ると、目がしみて涙が出ますが、これはたまねぎに含まれる硫化アリルというイオウ化合物によるもの。しくしくと目にしみるのは因ってしまいますが、この硫化アリルには血栓の生成を抑えて動脈 […]

β-カロテン、ビタミンC、Eが動脈硬化を予防しながら血圧をさげる「かぼちゃ」

果肉の黄色は有効成分のβ-カロテン かぼちゃの黄金色の果肉には、β-カロテンが豊富に含まれています。Β-カロテンは、緑黄色野菜に含まれるカロテノイドという色素の一種で、ファイトケミカルのひとつ。果肉の色が濃い物ほど、豊富 […]

西洋種はβ-カロテン、東洋種にはリコピンで血圧を下げる「にんじん」

βカロテンは、強力な抗酸化力 にんじんは、高血圧の予防に有効なβカロテンを豊富に含んでいます。しかも、その含有量は100g当たり9100μgと、野菜のなかでもトップクラス。最近では「陽明五寸」や「ベータリッチ」など、食味 […]